イベント情報

2020.09.12

大和川付け替え展 ー落堀川の役割と変遷ー

R2大和川付け替え展チラシ

宝永元年(1704年)に大和川が付け替えられたとき、南から流れる河川や井路の水をどう処理するかが問題となりました。天井川である大和川に合流するには河川や井路の水面が低いため不可能だったのです。そこでそれらの流れを一旦集めて大和川に沿って流し、水面高さが揃う場所まで導くために開削されたのが落堀川です(wikipediaより)。

今回の企画展では大和川付け替えにあたって落堀川が果たした役割やその後の落堀川の変遷などを紹介します。驚異的なスピードで行われた大和川の付け替え工事は歴史的な一大事業でした。落堀川が担った大きな役割について、その様子をぜひご覧ください。

開催日 10月11日(日)まで開催(月曜休館)
日時 午前9時から午後5時まで
会場 ふるさとぴあプラザ1階特別展示室
料金 入場無料
備考1 マスク着用、入室時の手指の消毒をお願いします
備考2 体調不良や発熱がある場合はご来場をお控えください
備考3 見学者の名前、住所、電話番号、年齢のリストを作成します
備考4 見学前に事務所まで見学することを申し出てください
備考5 他の見学者と2m以上の距離を保つようお願いします
備考6 大阪府が導入する「大阪コロナ追跡システム」への登録をお願いします
備考7 状況により急遽中止となる場合もありますので事前に問合せください
お問い合わせ ふるさとぴあプラザ(月曜休館)

2020.09.11

ウクレレ体験教室

ウクレレ体験HP用

withコロナの新時代、手軽に始められる楽器としてウクレレが注目されています。

この教室は楽器に触れるのが初めての方でも、楽譜を読めない方でも心配ご無用。楽しみながらウクレレの基礎が身につけられる初心者でも始められる体験教室です。

ウクレレのレンタルもありますので、お気軽にお問合せ、ご参加ください。

この体験教室で1曲弾けるようになって、家族や友人にお披露目できるようになれば、より充実したホビーライフをエンジョイできることでしょう。

レッツエンジョイ!レッツプレイウクレレ!

開催日 令和2年9月4日・18日10月2日・16日(金)〈全4回〉
時間 午後1時30分から午後2時30分まで
会場 ゆめニティプラザ
料金 一般4,000円(プレミアム友の会会員3,600円)
備考1 施設来館時には必ずマスクの着用してください
備考2 発熱や咳などの体調不良の場合の来館はご遠慮ください
備考3 入り口での手指の消毒にご協力ください
備考4 大阪府が導入する「大阪コロナ追跡システム」への登録をお願いします
備考5 参加者の名前・住所・電話番号・年齢のリストを作成します
備考6 感染状況によっては急きょ変更、中止となる場合もあります
定員 6人(応募者多数の場合は抽選となります)
申込み 往復はがき・電子メールでの申し込み
備考 住所・名前・年齢・電話番号を記入して申し込み
宛先(郵便) 〒580-0044 松原市田井城1-3-11 松原市文化会館 ウクレレ体験教室係
宛先(メールアドレス) oubo@kawachi.zaq.ne.jp
締切り 令和2年8月21日(金)必着
お問い合わせ 松原市文化会館(火曜休館)

2020.09.10

映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」

お帰り寅さん

かつて国民的人気を誇った映画シリーズ「男はつらいよ」。日本中を旅する主人公・車寅次郎、通称“寅さん”が、故郷の柴又に戻ってきては、家族や恋したマドンナを巻き込み、騒ぎを起こす。破天荒で、変わり者で、自由奔放。でもその暖かくて優しい人柄に誰もが魅了され、愛され続けたー

時は流れ令和に。第1作目公開から50周年となる2019年に50作目の最新作が誕生!新しく撮影された登場人物たちの“今”を描く映像と、4Kデジタル修復され蘇る寅さんシリーズ映像が見事に紡ぎあう、新たな「男はつらいよ」の物語は、50年の歩みがあったからこそ完成し、山田洋次監督自身が「今まで観たことのない作品ができた」と驚くほど想像を超える映画になった。

成長し家族を持った甥の満男。長い間会えないでいる寅さんへの思いと大人になったからこその悩み。昭和から平成を経て令和になった今、新たな物語が始まるー

開催日 令和2年9月26日(土)
時間 1回目:10:30/2回目:14:30〈2回上映・完全入替制〉
開場時間 1回目:10:00/2回目:14:00
会場 松原市文化会館
前売券 一般1,000円(プレミアム会員900円)
発売開始 令和2年8月1日(土)
販売場所 文/ゆ/ふ/友/ロ(Lコード:51881)/オ
当日券 一般1,200円(プレミアム会員1,080円)
備考1 高校生以下、60歳以上、障害者およびその介護者は1,000円
備考2 チケットは午前、午後のそれぞれを選んでの購入となります
備考3 3~6月が有効期限の映画招待券も使えます
席種 自由席
定員 各回250人
備考1 マスクをしていない人は入場できません
備考2 体調不良や発熱がある場合はご来場をお控えください
備考3 参加者の名前、住所、電話番号、年齢のリストを作成します
備考4 大阪府が導入する「大阪コロナ追跡システム」への登録をお願いします
備考5 状況により急遽中止となる場合もありますので事前に問合せください
お問い合わせ 松原市文化会館(火曜休館)
リンク先 「男はつらいよ お帰り 寅さん」公式サイト
To top