イベント情報

日本語

2021.04.09

映画「グッドバイ 嘘からはじまる人生喜劇」

『グッドバイ』本チラシ&ポスター日付なし

没後70年を経てもなお人気の衰えない太宰治の未完の遺作を、鬼才・ケラリーノ・サンドロヴィッチが独自の視線で完成させた舞台が、今度は映画として生まれ変わりました。

戦後の混乱から力強く立ち上がろうとする昭和のニッポンを舞台に、優柔不断から何人もの愛人を抱えてしまう田島周二(大泉洋)が、“担ぎ屋”キヌ子(小池栄子)に偽の嫁を演じさせて全員と手を切ろうと画策する人生喜劇。

男女の愛憎の悲喜こもごもを面白おかしく描いた今作は、春の陽気に誘われて気軽に観る映画に最適です。観終わったとき、あなたの人生ももっと愉快に輝きだすはず。

出演:大泉洋/小池栄子/水川あさみ/橋本愛/緒川たまき/木村多江 ほか

監督:成島出

開催日 令和3年4月25日(日)
時間 1回目:10:30/2回目:14:30(2回上映・完全入替制)
会場 松原市文化会館
前売券 一般:1,000円(プレミアム会員900円)
発売日 令和3年3月28日(日)
販売場所 文/ゆ/ふ/友/オ/ロ(Lコード:54089)
当日券 一般:1,200円(プレミアム会員:1,080円)
備考1 高校生以下、60歳以上、障がい者およびその介護者は当日割増なし
備考2 チケットは午前か午後を選んで購入してください
席種 自由席(当日、入場されてからお好きな席にお座りください)
定員 各回250人
備考1 マスクをしていない人は入場できません
備考2 体調不良や発熱がある場合はご来場をお控えください
備考3 参加者の名前、住所、電話番号、年齢のリストを作成します
備考4 大阪府が導入する「大阪コロナ追跡システム」への登録をお願いします
備考5 状況により急遽中止となる場合もありますので事前に問合せください
備考6 会場内を換気するために入り口扉などを開放しています
お問い合わせ 松原市文化会館(火曜日休館)
リンク先 映画「グッドバイ 嘘からはじまる人生喜劇」公式サイト

2021.04.06

映画「おらおらでひとりいぐも」

おらおらでひとりいぐも

日本中が東京オリンピックで沸いていた1964年。故郷を飛び出し上京した桃子さん(田中裕子)。結婚、子育て、子どもの巣立ち、夫の旅立ち。昭和から平成、令和と駆け抜け、ひとりとなった暮らしは変わり映えのしない退屈な毎日。そんな桃子さんの心の寂しさが人の姿(濱田岳・青木崇高・宮藤官九郎)となって目の前に現れます。

寂しさたちと一緒の生活は、これまでの人生を見直し今の自分を見つめ直す、不思議で懐かしくてとても楽しいものとなっていきました。

高齢化社会や独居老人が問題となって久しい日本。孤独や不安、寂しさを受けいれた新しい生活を力強く歩み始める桃子さんの姿から、自分らしく生きるヒントを得ることができる素敵な映画です。

出演:田中裕子/蒼井優/東出昌大/濱田岳/青木崇高/宮藤官九郎 ほか

監督・脚本:沖田修一

開催日 令和3年5月23日(日)
時間 1回目:10:30/2回目:14:30(2回上映・完全入替制)
会場 松原市文化会館
前売券 一般:1,000円(プレミアム会員900円)
発売日 令和3年4月25日(日)
販売場所 文/ゆ/ふ/友/オ/ロ(Lコード:55036)
当日券 一般:1,200円(プレミアム会員:1,080円)
備考1 高校生以下、60歳以上、障がい者およびその介護者は当日割増なし
備考2 チケットは午前か午後を選んで購入してください
席種 自由席(当日、入場されてからお好きな席にお座りください)
定員 各回250人
備考1 新型コロナウイルス感染対策を取った上での参加が条件です
備考2 会場内を換気するために入り口扉などを開放しています
お問い合わせ 松原市文化会館(火曜日休館)
リンク先 映画「おらおらでひとりいぐも」公式サイト
To top