イベント情報

7月

2020.06.17

映画「“樹木希林”を生きる」

ポスター使用写真

せっかくできたシワだからもったいない

“樹木希林”を生き抜いた姿が濃密に刻まれているー

2018年9月15日、女優・樹木希林が亡くなった。作品に奥行きをつくるリアルで味わい深い演技、ユーモラスで心に突き刺さる言葉や軽やかな生き様・・・・

今なお、私たちを魅了し続ける樹木希林とは何者なのかを描いたドキュメンタリー番組が多数の未公開映像を加え再編集、装いを新たに映画として生まれ変わる。

全身をがんに冒されても、悲観せず、かといって気負いもなく淡々と女優として生き、4本の映画撮影に密着した取材を通して映し出される様々な“樹木希林”。

人生の晩年をどのように生き、畳もうとしたのか?「あとは自分で考えてよ」樹木希林のそんな声が聞こえてくる。

開催日 令和2年7月19日(日)
時間 1回目:10:30/2回目:14:30〈2回上映・完全入替制〉
開場時間 1回目:10:00/2回目:14:00
会場 松原市文化会館
料金 当日券1,200円(プレミアム会員は10%割引き)
備考1 高校生以下、60歳以上、障害者およびその介護者は1,000円
備考2 当日券のみの販売となります
備考3 発売は各上映開始の1時間前からです
備考4 3月20日の映画前売券もそのまま使えます
備考5 3~6月が有効期限の映画招待券も使えます
席種 自由席
定員 各回250人
備考1 マスクをしていない人は入場できません
備考2 体調不良や発熱がある場合はご来場をお控えください
備考3 参加者の名前、住所、電話番号、年齢のリストを作成します
備考4 大阪府が導入する「大阪コロナ追跡システム」への登録をお願いします
備考5 状況により急遽中止となる場合もありますので事前に問合せください
お問い合わせ 松原市文化会館(火曜休館)
リンク先 映画「“樹木希林”を生きる」公式サイト

2020.06.16

歌声くらぶ7月

昭和の時代に若者文化として隆盛を極めた「歌声喫茶」。スマホも携帯電話もない、カラオケもネット配信もないあの時代、若者たちは喫茶店に手作りの歌集を持参して集い、当時の流行歌、童謡、世界の民謡を、店にいるみんなと一緒に声を合わせて歌いました。

そんな「歌声喫茶」が昭和から平成を経て令和の今、鮮やかに蘇ったのが「歌声くらぶ」。当時の雰囲気を残したまま、懐メロから最新の歌謡曲やJポップまで、あらゆるジャンルを取り揃え、令和の「歌声くらぶ」としてリスタートです。

友達づくりに、ストレス発散、免疫力アップに体力向上と健康に良いことづくめ。

現在は新型コロナウイルスの感染防止の対策を取った上での開催となりますので、初めての方も大歓迎。どうぞお気軽のお越しください。

開催日 令和2年7月16日(木)
時間 午後2時(開場は午後1時30分から)
会場 ゆめニティプラザ
料金 参加費1,000円(プレミアム会員900円)
備考1 歌集をお持ちでない方は別途歌集代1,000円が必要です
備考2 当日券のみの販売です
備考3 先着50人 当日券の発売は午後1時からとなります
席種 自由席
定員 50人
備考1 マスクをしていない人は参加できません
備考2 体調不良や発熱がある場合はご来場をお控えください
備考3 参加者の名前、住所、電話番号、年齢のリストを作成します
備考4 大阪府が導入する「大阪コロナ追跡システム」への登録をお願いします
備考5 状況により急遽中止となる場合もありますので事前に問合せください
お問い合わせ ゆめニティプラザ(第2・4水曜日休館)

2020.06.15

舞太鼓あすか組コンサート2020延期のお知らせ

あすか組

コンサート延期のお知らせ

ご案内してきました舞太鼓あすか組コンサート2020は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期することが決定しました。振替日などにつきましては未定となります。

楽しみにされていた市民の皆様、ならびに関係者の皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

開催日 延期となりました
時間 延期となりました
会場 松原市文化会館
出演 舞太鼓あすか組
料金 前売3,300円(プレミアム会員3,000円)
備考 当日券は各500円増し
席種 指定席
お問い合わせ 松原市文化会館(火曜休館)
リンク先 心を動かせ!舞太鼓あすか組
To top