イベント情報

ふるさとぴあプラザ

2020.09.12

大和川付け替え展 ー落堀川の役割と変遷ー

R2大和川付け替え展チラシ

宝永元年(1704年)に大和川が付け替えられたとき、南から流れる河川や井路の水をどう処理するかが問題となりました。天井川である大和川に合流するには河川や井路の水面が低いため不可能だったのです。そこでそれらの流れを一旦集めて大和川に沿って流し、水面高さが揃う場所まで導くために開削されたのが落堀川です(wikipediaより)。

今回の企画展では大和川付け替えにあたって落堀川が果たした役割やその後の落堀川の変遷などを紹介します。驚異的なスピードで行われた大和川の付け替え工事は歴史的な一大事業でした。落堀川が担った大きな役割について、その様子をぜひご覧ください。

開催日 10月11日(日)まで開催(月曜休館)
日時 午前9時から午後5時まで
会場 ふるさとぴあプラザ1階特別展示室
料金 入場無料
備考1 マスク着用、入室時の手指の消毒をお願いします
備考2 体調不良や発熱がある場合はご来場をお控えください
備考3 見学者の名前、住所、電話番号、年齢のリストを作成します
備考4 見学前に事務所まで見学することを申し出てください
備考5 他の見学者と2m以上の距離を保つようお願いします
備考6 大阪府が導入する「大阪コロナ追跡システム」への登録をお願いします
備考7 状況により急遽中止となる場合もありますので事前に問合せください
お問い合わせ ふるさとぴあプラザ(月曜休館)

2020.09.09

ふるぴあ亭

ふるぴあ亭

皆様に愛されてはや64回。お馴染みのふるぴあ亭の今回の演し物は、現在のコロナ禍での障害者の皆様が抱える不安について、全盲の落語家桂福点さんが自らの体験を交えた創作小噺で、宇宙亭きららさんは手話落語で楽しく分かり易くお伝えします。

全世界レベルで未曾有の困難に直面している新型コロナウイルス感染拡大。一致団結してこの難局を乗り切りましょう。

出演:桂福点(コロナ小噺)/宇宙亭きらら(手話落語)

開催日 令和2年10月4日(日)
時間 午後2時
会場 ふるさとぴあプラザ
料金 500円(プレミアム友の会会員400円)
備考 高校生以下無料/当日割増しなし
備考1 施設来館時には必ずマスクの着用してください
備考2 発熱や咳などの体調不良の場合の来館はご遠慮ください
備考3 入り口での手指の消毒にご協力ください
備考4 大阪府が導入する「大阪コロナ追跡システム」への登録をお願いします
備考5 参加者の名前・住所・電話番号・年齢のリストを作成します
備考6 感染状況によっては急きょ変更、中止となる場合もあります
定員 30人限定
販売場所 文/ゆ/ふ
お問い合わせ ふるさとぴあプラザ(月曜休館)
To top