イベント情報

11月

2021.11.30

秋季やさしい古文書教室

R3秋季やさしい古文書チラシ2

ここでいう古文書とは、江戸時代以前に日本の昔の言葉で書かれた文書の中でも歴史的資料となりうるものをいいます。

古文書を読み解くことで日本の歴史や文化を学び、当時の人々の生活ぶりに思いを馳せることでより深く日本という国について理解を深めることができるようになります。

ふるさとぴあプラザで定期的に開催している「やさしい古文書教室」は、歴史学習のひとつとしての古文書読解を始めたい、過去に挑戦したことがあるけど難しすぎたので途中で挫折してしまった、という人に向けた「やさしく・ゆっくりと・丁寧に」指導する講座です。

“芸術・文化の秋”に挑戦するにはぴったりの教室ですので、多くのご参加を心からお待ちしております。

木曜日コース(全4回) 令和3年11月18日・25日・12月9日・16日
金曜日コース(全4回) 令和3年11月19日・26日・12月10日・17日
土曜日コース(全4回) 令和3年11月20日・27日・12月18日・25日
開始時間 各コースともに午後1時30分から(約2時間)
備考 各コース初日の午前11時から初参加者向けの準備教室あり
会場 ふるさとぴあプラザ 2階市民ギャラリー
講師 西田敬之(ふるさとぴあプラザ学芸員)
料金 各コース1,500円(全4回分・資料代込み・初日持参)
定員 各コース20人程度
備考1 感染症対策を取った上での参加が条件となります
備考2 施設がとる感染症対策に従っていただきます
往復ハガキ 往信裏面に、希望曜日(第2希望まで)・住所・名前・電話番号を記入し、(注意:返信用はがきには何も書かない)宛先:〒580-0016 松原市上田3-6-1ふるさとぴあプラザ「古文書教室」係まで
電子メール

タイトル(件名)に「古文書教室申込み」と記入し、本文に希望曜日(第2希望まで)・住所・名前・電話番号を記入し、oubo@kawachi.zaq.ne.jp まで

締切り 令和3年10月31日(日)必着。定員に達していないときは受付継続
お問い合わせ ふるさとぴあプラザ(月曜日休館)
To top