イベント情報

映画

2020.09.10

映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」

お帰り寅さん

かつて国民的人気を誇った映画シリーズ「男はつらいよ」。日本中を旅する主人公・車寅次郎、通称“寅さん”が、故郷の柴又に戻ってきては、家族や恋したマドンナを巻き込み、騒ぎを起こす。破天荒で、変わり者で、自由奔放。でもその暖かくて優しい人柄に誰もが魅了され、愛され続けたー

時は流れ令和に。第1作目公開から50周年となる2019年に50作目の最新作が誕生!新しく撮影された登場人物たちの“今”を描く映像と、4Kデジタル修復され蘇る寅さんシリーズ映像が見事に紡ぎあう、新たな「男はつらいよ」の物語は、50年の歩みがあったからこそ完成し、山田洋次監督自身が「今まで観たことのない作品ができた」と驚くほど想像を超える映画になった。

成長し家族を持った甥の満男。長い間会えないでいる寅さんへの思いと大人になったからこその悩み。昭和から平成を経て令和になった今、新たな物語が始まるー

開催日 令和2年9月26日(土)
時間 1回目:10:30/2回目:14:30〈2回上映・完全入替制〉
開場時間 1回目:10:00/2回目:14:00
会場 松原市文化会館
前売券 一般1,000円(プレミアム会員900円)
発売開始 令和2年8月1日(土)
販売場所 文/ゆ/ふ/友/ロ(Lコード:51881)/オ
当日券 一般1,200円(プレミアム会員1,080円)
備考1 高校生以下、60歳以上、障害者およびその介護者は1,000円
備考2 チケットは午前、午後のそれぞれを選んでの購入となります
備考3 3~6月が有効期限の映画招待券も使えます
席種 自由席
定員 各回250人
備考1 マスクをしていない人は入場できません
備考2 体調不良や発熱がある場合はご来場をお控えください
備考3 参加者の名前、住所、電話番号、年齢のリストを作成します
備考4 大阪府が導入する「大阪コロナ追跡システム」への登録をお願いします
備考5 状況により急遽中止となる場合もありますので事前に問合せください
お問い合わせ 松原市文化会館(火曜休館)
リンク先 「男はつらいよ お帰り 寅さん」公式サイト

2020.09.08

映画「嘘八百 京町ロワイヤル」

2020「嘘八百 京町ロワイヤル」製作委員会

あの“開運!お宝コメディ”のまさかの続編!!

日本中のお宝ファン、コメディファンを笑いと感動の渦に巻き込み、大ヒットを記録した映画「嘘八百」が全方位にパワーアップして帰ってくる!

うだつの上がらない古美術商と陶芸家のコンビが、今度は古都・京都を舞台に、武将茶人「古田織部」の幻の茶器「はたかけ」をめぐり、前作を沸かせたゴールデンメンバーたち、謎の美女、古美術界の大物、陶芸界のプリンスまでを巻き込んで起こす大騒動は、新時代・令和に相応しい大コンゲームへと発展する。

中井貴一と佐々木蔵之介の黄金タッグに広末涼子、加藤雅也、竜雷太,山田裕貴をはじめ今をときめく豪華俳優陣が続々参戦!最後に笑うのは誰だ?

開催日 令和2年10月17日(土)
時間 1回目:10:30/2回目:14:30〈2回上映・完全入替制〉
会場 松原市文化会館
前売券 一般1,000円(プレミアム会員900円)
発売開始 令和2年9月5日(土)より
販売場所 文/ゆ/ふ/友/ロ(Lコード:53018)/オ
当日券 一般1,200円(プレミアム会員1,080円)
備考1 高校生以下、60歳以上、障害者およびその介護者は当日割増なし
備考2 チケットは午前、午後のそれぞれを選んでの購入となります
席種 自由席
定員 各回250人
備考1 マスクをしていない人は入場できません
備考2 体調不良や発熱がある場合はご来場をお控えください
備考3 参加者の名前、住所、電話番号、年齢のリストを作成します
備考4 大阪府が導入する「大阪コロナ追跡システム」への登録をお願いします
備考5 状況により急遽中止となる場合もありますので事前に問合せください
お問い合わせ 松原市文化会館(火曜休館)
リンク先 映画「嘘八百 京町ロワイヤル」公式サイト
To top